京都情報まとめ by 京都情報局

護王神社 亥子祭

平安時代、亥の月・亥の日・亥の刻に行われた、宮中の亥の子餅つきの神事を再現したものです。雅楽が流れる中、宮司が天皇に、祭員が殿上人に扮し、5人の奉仕女房とともに拝殿で「おつき式」が優雅に繰り広げられます。亥の子餅は神前に供えられるほか、京都御所まで調貢行列をつくって献上されます。 更新日: 2018年09月08日
「玄猪の式(げんちょのしき)」を再現する神事

出典  gottuan's room

◆日程
2018年11月1日(木)
◆時間
17:00~
◆料金
無料(正式参列の場合は玉串料お志し)
◆場所
護王神社
◆アクセス
地下鉄烏丸線:丸太町駅下車北へ徒歩7分
市バス51系統:烏丸下長者町停下車すぐ
平安時代の宮中の年中行事であった亥子餅の儀式を再現した特殊神事。浄闇の境内に照らし出された殿上で、あたかも平安絵巻のひとこまのような優雅な神事が執り行われます

出典  洛中在住

 
2月のイベント
 
3月のイベント