京都情報まとめ by 京都情報局
最新まとめ

六波羅蜜寺 皇服茶

元旦に汲んだ若水で茶を点て、小梅と昆布を入れた皇服茶(大福茶)がふるまわれます。平安後期、開山の空也上人が薬湯を病人に飲ませ、病気を平癒したという寺伝によります。 2018年11月15日更新

八坂神社 をけら詣り

一年間の無病息災を願う、京都のお正月を代表する風物詩です。「をけら燈籠」に灯された、をけら火を吉兆縄に移し、消えないように回しながら持ち帰り、神前の灯明や正月の雑煮を炊くときの火種として使う。 2018年11月02日更新

北野天満宮 終天神

天満宮の御祭神である菅原道真公の誕生日と命日にちなみ、毎月25日は天神さまの縁日。年内最後の縁日が「終天神」で、一年の加護に感謝するために行われる。絵馬掛けに奉納された約5万枚の祈願絵馬を焚き上げる絵馬焚き上げや、元日朝の歳旦祭に献供する餅つきが行われ、参拝者にもつきたての餅が振る舞われる。 2018年11月02日更新

山科義士まつり

大石内蔵助をはじめ、赤穂四十七士を偲ぶお祭りです。山科の住民と企業、行政が一体となり、地域の健全なコミュニティづくりのために連帯感を育成、高揚することを目的として、昭和49年から始められました。 2018年11月01日更新

空也踊躍念仏

かつて京の都に疫病が流行しました。救済を求めるため、空也上人が始めた踊りで、別名空也舞踊念仏とも言われています。鎌倉時代に集団で念仏を唱えて踊るということが、為政者の弾圧を受ける対象となってしまい、夕暮れにこっそり念仏を唱えたことから付いた呼び名だそうです。 2018年10月31日更新

鳴滝大根焚き

親鸞聖人を偲ぶ報恩講として開催されています。約750年前、鳴滝の地を親鸞聖人が来訪した折、村人が大根を煮てもてなしたところ、大層お喜びになった故事にちなんでいます。大鍋で炊き上げ、参詣者に振る舞われます。 2018年10月31日更新

京都・嵐山花灯路2018

京都を代表する寺院・神社をはじめとする歴史的な文化遺産やまち並みなどを、日本情緒豊かな陰影のある露地行灯の灯りと花により思わず歩きたくなる路、華やぎのある路を演出しています。 2018年10月30日更新

法輪寺 針供養

奈良時代に始まったと言われる針供養で、本堂に置かれた大きなこんにゃくに、5色の糸をつけた針を刺すという催しで午後から本堂で各地から送られてきた廃針の法要と日頃使う針に感謝をし技法上達を祈願する。甘酒の接待も準備されている。 2018年10月29日更新

千本釈迦堂 大根焚き

釈迦が菩提樹(ぼだいじゅ)の下で悟りを開いた日(12/8)にちなむ恒例行事。鎌倉時代に同寺の三世慈禅上人が大根の切り口に梵字(ぼんじ)を書いて魔よけにしたのが起源とされています。材料となる聖護院大根のまるまると白く太った大根一個一個の肌に、カラメルで梵字を書くのは、お釈迦さまを偲んだものです。 2018年10月28日更新

地主神社 しまい大国祭

1年間のえんむすび地主祭りをしめくくるお祭りで、ご利益を感謝し、来る年の開運招福を祈願します。宮司の祝詞(のりと)奏上の後、新年のしめ縄お祓い神事や、恋占いの石と恋の願掛け絵馬のお祓いなどが行われます。参拝者には全員に平和と開運の「こづち守り」が授与されます。またこの日より新年の干支絵馬の授与が開始されます。 2018年10月28日更新

北山ウエディングストリート クリスマスイルミネーション

北山ル・アンジェ教会、北山ガーデン、京都ノーザンチャーチ北山教会など、ウエディングに関連した施設が集結する全長約300mの北山ウエディングストリートを10万球のシャンパンゴールドの光で彩ります。 2018年10月28日更新

第8回 寺X音楽 LIFE SONGS

LIFE SONGSでは、音楽を通して「いのち・人生」を考える時間を共に過ごし、一人ひとりが自分の人生を考えられたらと思い、お寺で音楽イベントを開催しています。この度の「悲しみと希望の芸術祭」では、スペシャルゲストをお迎えし、いのちをみつめる音楽ライブを開催いたします。 2018年10月16日更新

第8回京大宇宙落語会

今年の夏は15年ぶりの火星大接近で盛り上がりました。火星に棲むタコのような宇宙人を見つけようと望遠鏡をのぞいた方もおられたのでは!?しかし、もし地球人と同じような知的能力を持った生命体が、突然私たちの目の前に現れたら、どういうことが起きるでしょう??今回の京大宇宙落語会は「天体大接近」をテーマに開催します。 2018年10月13日更新

北野天満宮 献茶祭

天正15年に秀吉が催した北野大茶会にちなむ行事です。毎年、茶の各家元が輪番でつとめ、献茶の儀の後、境内の明月舎、松向軒、上七軒の歌舞練場などで茶席が設けられ、終日賑わいます。 2018年10月13日更新

かにかくに祭

祇園をこよなく愛した明治の歌人吉井勇を偲ぶ集い。「かにかくに祇園はこひし寝るときも 枕のしたを水のながるる」の歌碑の前に、芸舞妓が参列して献花などが行われます。 2018年09月30日更新
11月のイベント
護王神社 亥子祭
平安時代、亥の月・亥の日・亥の刻に行われた、宮中の亥の子餅つきの...

第61回 祇園をどり
京都五花街と呼ばれる「祇園甲部・宮川町・上七軒・先斗町・祇園東」...

高雄もみじのライトアップ
紅葉の名所で知られる三尾(高尾、槇尾、栂尾)の神護寺参道・清滝川...

城南宮 曲水の宴
ツワブキの咲く「昭和の名庭」といわれる楽水苑。琴が演奏される中、...

京都市民管弦楽団 第98回定期演奏会
井﨑氏の華麗なタクトから生み出される京都市民管サウンドをお楽しみ...

貴船神社 御火焚祭
燃え盛る炎からの貴船大神御出現の故事を再現し、今に伝えるという重...

松尾大社 上卯祭
上卯祭は、11月上旬の卯の日に行われ、醸造安全・豊醸並びに業務繁...

かにかくに祭
祇園をこよなく愛した明治の歌人吉井勇を偲ぶ集い。「かにかくに祇園...
 
12月のイベント
北野天満宮 献茶祭
天正15年に秀吉が催した北野大茶会にちなむ行事です。毎年、茶の各...

第8回京大宇宙落語会
今年の夏は15年ぶりの火星大接近で盛り上がりました。火星に棲むタ...

北山ウエディングストリート クリスマスイルミネーション
北山ル・アンジェ教会、北山ガーデン、京都ノーザンチャーチ北山教会...

地主神社 しまい大国祭
1年間のえんむすび地主祭りをしめくくるお祭りで、ご利益を感謝し、...

千本釈迦堂 大根焚き
釈迦が菩提樹(ぼだいじゅ)の下で悟りを開いた日(12/8)にちな...

法輪寺 針供養
奈良時代に始まったと言われる針供養で、本堂に置かれた大きなこんに...

京都・嵐山花灯路2018
京都を代表する寺院・神社をはじめとする歴史的な文化遺産やまち並み...

鳴滝大根焚き
親鸞聖人を偲ぶ報恩講として開催されています。約750年前、鳴滝の...

空也踊躍念仏
かつて京の都に疫病が流行しました。救済を求めるため、空也上人が始...

山科義士まつり
大石内蔵助をはじめ、赤穂四十七士を偲ぶお祭りです。山科の住民と企...

北野天満宮 終天神
天満宮の御祭神である菅原道真公の誕生日と命日にちなみ、毎月25日...

八坂神社 をけら詣り
一年間の無病息災を願う、京都のお正月を代表する風物詩です。「をけ...